僕はママといっしょだよ

子育て
09 /15 2014
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

僕はずっとママと一緒にいるです
いっぱい世話をやいてくださいです 


P1070014.jpg
P1070019.jpg

よたろうママです

子供って幾つになっても子供と言われますよね 
可愛いからこそ心配する

でも子供から見たらどうなのだろう!?
有難いとは頭で思いながらも、鬱陶しい事もあるのだろうな

私にとって娘家族は別世帯だけど、家族 
色々頭に浮かんでしまう
チビッコの靴、もう小さいのではないかな
雨降りそうだからお迎え大丈夫かな
週末に買いだめしたおかず足りなくないかな

そんな事私が考える事では無いですよね 
私の様な母親だったら、私嫌だろうな

娘が引っ越すと決まった後、新聞にこんな言葉を見つけました
中日新聞の運勢欄です
P1070108.jpg

私はいぬ年です
「世話多くしてかえって人を害するを知って吉となる」

妙に納得して、これでいいのだと前を向きました 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

負けないで

子育て
09 /11 2014
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

僕は小さい頃ご飯がもらえなかったり
散歩も連れて行ってもらえない事もあったけど負けなかったよ
でも今は幸せつかんだんだ 


P1070377.jpg
P1070381.jpg

よたろうママです

昨日息子の事で思い出した事書きました
今日は娘が中学生の頃の事件、思い出しました

娘は、第2子で長女 
私は女の子に恵まれた事がとても嬉しくて、可愛い可愛いと育てました
見た目にも優しい顔立ちで(親の欲目です)大人しい子でした
幼稚園時代からもてて、ちやほやされて来ました

中学に入った頃娘だけではありませんが
上履きのスリッパが無くなったり、トイレで洗剤がかけられていたり
笛のリコ-ダ-が無くなったりしました
(キティちゃんの目立つスリッパがいけなかったのかも) 
その都度、お友達がみんなで探してくれて、娘も気にする事も無かった様です

先生は1人の男の子を疑ってその子の家にも話に行かれました
(娘の事を気に入っていたので)

そんな中、ある日娘がいなくなったと学校からお昼過ぎに職場に電話が入りました
鞄も何も持たずにいなくなっていました
家に帰って来るかもしれないと家で待機しました
先生もお友達もみんなで捜してくれました

嫌な事も頭をよぎりました

数時間すると学校から、娘が戻ったと電話が入り迎えに行きました 
担任の先生と家庭科の先生と待っていてくれる部屋に

娘は何も話さずにいました
担任は男の先生だったのであまり言葉は無く
家庭科の女の先生がすごく親身に優しくしてくれました
「今話せなくても、また聞かせてね」 と終わりました

どうして学校に戻ったの?

何も持たずにスリッパのままだったから・・・
家にも入れんし・・・


ばかだねえ、全部持って出ないかんわ
何も出来んじゃん


その時は何も話さなかった娘
数年してから、
そう言えばあの時何だったの?どこ行ってたん?

移動教室から帰って来たら机がいがんでて、上に乗っていた本が下に落ちてて
誰かにされたと思ってムカついた
学校から川まで歩いて、また戻っただけ


そうだったの (そんなことかよ)

ふと思い出しました
そんな事でも娘にとったら悲しかったのでしょう

今思春期のお子さんをお持ちのお母様
悩みは違えども、何かあるものです
一日一日、ご飯を食べて、眠って、その積み重ねで、朝が来ますから
無理に頑張ろうなんて思わなくても、力がわき出る事も
一晩眠り、また違った思いが出る事も・・・

悩み過ぎないで、前を向けたらいいなと心から願います

ささえられるのは家族しかありませんから
負けないで 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

なめたらいかんぜよ

子育て
09 /10 2014
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

散歩涼しくなったね
でもよた地方はまだ残暑かな 


P1070031.jpg
P1070032_20140907145453252.jpg

よたろうママです

朝夕はエアコン無しで過ごせる季節になりました
気持ちいいですね

よた地方は 最高気温30℃位 東北地方は25℃位でしょうか
お昼は歩いていると汗ばんで来ます

今日は息子が中学2年の時の塾の事 
ブロ友さんの子供さん、まだ小中学生の方がいらっしゃるので、思い出しました

よた地方は幼稚園は私立が殆ど
小中高は公立が中心
高校は数年前から推薦制度の割合が増えた為、私立志望者増えました

そんな環境の中、息子は中学2年始まった時塾に行きたいと 
自分からお友達に聞いて体験授業を受け決めて来ました
それまでの習い事は幼稚園のスイミングと習字、ピアノは私、それだけ

塾の2人の先生の教え方に惹かれ、楽しく熱心に通う息子 
いい先生に出会えたと安心したのも約半年
その1人の先生が塾に来られなくなりました
体調不良との事
息子は「何故だ、嫌だ、会いたい、借りた参考書を自分の手から返したい」
半泣き状態でした

それで私が塾長に尋ねました
息子は塾の説明に納得していません
詳しく話して頂けませんか?


「実はアルコ-ルをよく飲まれる先生で、授業に出て来ない事もあり 
何度も話をし、授業は急に休まないとの約束をしたものの、出て来なかったり
連絡も取れない事も、、退職扱いとしました
身内の方の住所を知っていますので、塾から参考書返しておきますが」

私はそのまま息子に話しました
息子はかたくなに参考書は自分の手から返すから嫌だと・・ 

息子と話した時、今解決できない事もあるよ、保留しておこうね
いつかまたその先生に会える機会もあるかも
その時に笑って話せる様に、今の学生生活しっかりね

その後高校に入ってから、その先生と会えました 
先生の車にのる後姿を見ました
多分定期的に先生の携帯に電話をかけていたのだろうと・・
それとも先生から息子に連絡をくれたのかは知りません
そして、どんな思いをぶつけたのかも、何も聞きませんでした・・・

今の子供達は情報過多の現代に生きているから
大人の作った適当な理由は見抜きます
本当の事をちゃんと説明しないと納得しませんよ 
大人も正直に思いをぶつけなければ、心は通い合わないでしょう
教育に携わる大人、しっかりしてよ

子供をなめたらいかんぜよ

姉さん!明日は娘が中学の時に起こった事件です
(誰にいってんだか(笑))


よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

私は個人タクシ-の運転手じゃ無い! (回想)

子育て
01 /31 2014
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう。

毎日ママと車で通勤すると想い出になるね。
いつもお利口な僕で~す。 (何かあったっけ?) 

でも僕がママのお家に来る前、ママ運転していて切れた事あったんだって。 


運転中は
P1000994_convert_20131208202546.jpg
余裕を持って
P1000993_convert_20131208202529.jpg
おだやかに

よたろうママです。

あらっ、切れたと聞いて、私が他の車に向かって「バ○ヤ○-」って言ったと思われたあなた。
私はいつも冷静ですよ。いつも譲り合う気持ちいっぱい。
入れて頂いた時はハザ-ドランプ3回点滅。
(ドリカムのブレ-キランプ5回点滅して貰った事ありますよ~過去の過ぎ去りし出来事。

私は18歳に自動車運転免許を取ってから殆ど毎日の様に運転しています。 
学校、アルバイト、買い物、遊び、旅行、ドライブ(ドライブって今は死語らしい)

子供が生まれてからは、お医者さんに、おけいこ事。

買い物も連れて行ってもらうとか送ってもらうなんて事皆無。

子供が成長すると学習塾の送り迎え。
2人とも2キロ程の同じ塾でしたので、自転車でも大丈夫なのですが、 
帰りが暗くなると心配で、送り迎えしていました。
2人が重なる日や夏休みの夏期講習で2回行く時など、
この道は ♪ ~ いつか来た道 ♪ ~ あ~あ~  

なんて歌でも歌わなくてはやってられるかい 

授業が終わったら、さっさと出てくればいいのに、
先生に質問してるからと(ほんと?友達としゃべってるんじゃないの?)
1時間以上も待ったことも。

塾は我慢しました。 
でもでも、中学2年を過ぎると、休みの日お友達と街まで遊びに行く事も、
当たり前の様に、地下鉄駅まで送り迎え。
(交通機関便利な地域です。北と南に歩いて約15分で地下鉄駅、2経路
中心部までバス1本でも行けます。)

ある日温厚な私が (自己申告) 切れました。
遊ぶ時は歩いて行かんかい~
私は個人タクシ-のおかかえ運転手じゃ無い~~~

それから歩いて行く様になりました。
(もっと早く言えば良かったのに・・・よたろう)
(ホント、物わかりのいい母親の顔して、急に切れられた子供達もいい迷惑だったね、今となればそう思える私、よたろうありがとう)

続きを読むにて、1年前の今日を回想しています。
よたろうの生活の変化と薬を記録します。
関心のある方はどうぞご覧ください。

よたろうのちっちゃな写真にポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

続きを読む

毎日の手紙(成人の日編(NO3)

子育て
01 /15 2014
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう。

最近は寝ている写真ばかりでど~もすいません。
この前頭痛くなってから、モデル仕事は休業中です。 

P1010777_convert_20140102090523.jpg
寝るのはいい事です
P1010780_convert_20140102090545.jpg
そろそろモデルするです
P1010778_convert_20140102090534.jpg
おやつ欲しいから、でももう少し寝ます


よたろうママです。

昨日の続きですが、子育て中、心がけていた2つ目の事。

私は仕事の種類と時間帯の変化はありましたが、ずっとしていましたので、
子供の長期休み(夏・冬・春)は毎日手紙を書いて出勤しました。
手紙といっても、用意した食べる物を書き、それに下手な挿絵。

大きくなると朝出勤時にはまだ起きていない日もありました。
そんな時は。

例えば

おはよう。それとも おそよう! 今日は晴れだよ。 
朝ごはん 肉まん・サラダ・ス-プ
  (鍋に入ってるけど、カップに入れてレンジで温めて、鍋で温めると焦げるから)

昼ごはん 炒飯(レンジで温めて)

おやつ   と クッキ-

今日は ○時頃帰ります。 
宿題片付けてね。
出掛けるならメ-ルしてね。

じゃあ 

上の様なたいした事無い、また毎日食べる物が変わるだけで同じ様な手紙ですが、
広告の裏に書いて出かけました。

仕事から帰って広告を見ると、
‘おそよう’ に○がつけてあったり、
娘が「バナナを半分食べにしてたら、お兄ちゃんに‘お母さんが可哀そうだから食べろ’って言われたけど、お母さんが可哀そうじゃなくて、バナナが可哀そうだと思うんだけど」と書いてあったり。

ある日、息子の友達が泊まった翌日、仕事から帰ると、

「昨日の晩御飯の  鮭のムニエル美味しかったです。
ありがとうございました。」

私が書いた広告の端に書いてありました。
取り立てて言う程の内容ではありませんが、
手書きの字にほのぼのとした空気を感じました。 
高校生の男の子なので、「ごちそうさまでした」との声を聞いただけ・・。
話しかけたりすると息子が嫌がったりしてたので、会話は特に無かったと。
書いてて良かったなあ・・・。

そんな風に手紙と言うか走り書きを毎日書いていたせいか、
娘も何かあると手紙やメモ書きくれます。 
おかずをくれた時は、タッパ-の上にメモ用紙、「塩とポン酢たしてね」とか。

そんな何でも無い事、心に決めてしていました。 

言葉を文字にすると、気持ちがこもる様に思います。
口でありがとねと言う事はとても大事な事ですが、
たまにはあなたの大事な人にお手紙書きませんか!?
特に節目の時に貰う手紙は感動します。(涙)
ご両親に、子供さんの節目に、愛する人に・・・。
ただ、朝・昼見直しましょうね。感情にまかせると・・・。 
まあそれもいいのかな。きっと嬉しさ倍増。
でも傷つける言葉も倍増されますので、それは消えて行く言葉にしましょうね。
(しないにこした事はありませんが)

子育てや家族関係には正解なんてなくて、みんな後悔や反省を持っていると思います。
自分が受けてきた物を、手本にしたり反面教師にしたり、それでもやっぱり何か満たされない物をかかえながら、試行錯誤し、どうにもならない感情を抑えて進むしか無くて・・・。

そんな自分のして来た事を子供は見ていて、見守ってくれて、、
良いところを受け入れて、新しい時代にあった生き方をしてくれると信じています。

3日間長い文章にお付き合い頂き申し訳ございませんでした。
私の自己満足的な子育話、こんなおばさんもいるんだなあ程度に思って下さい。

あなたにはあなたの生き方があるのだから。 

よたろうのちっちゃな写真にポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

よたろうママ

よたろうハウスへようこそ!
2007.4.20頃生まれ、2.6㎏
預けられ預けられ今のおうちにやって来た僕よたろう
2013年の1月壊死性髄膜脳炎と診断され、長生きは出来ないかと思ったけれど今は元気
よたろうとママの生活を記録します