壊死性髄膜脳炎と診断されたけれど・・・
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

僕はずっとママと一緒にいるです
いっぱい世話をやいてくださいです 


P1070014.jpg
P1070019.jpg

よたろうママです

子供って幾つになっても子供と言われますよね 
可愛いからこそ心配する

でも子供から見たらどうなのだろう!?
有難いとは頭で思いながらも、鬱陶しい事もあるのだろうな

私にとって娘家族は別世帯だけど、家族 
色々頭に浮かんでしまう
チビッコの靴、もう小さいのではないかな
雨降りそうだからお迎え大丈夫かな
週末に買いだめしたおかず足りなくないかな

そんな事私が考える事では無いですよね 
私の様な母親だったら、私嫌だろうな

娘が引っ越すと決まった後、新聞にこんな言葉を見つけました
中日新聞の運勢欄です
P1070108.jpg

私はいぬ年です
「世話多くしてかえって人を害するを知って吉となる」

妙に納得して、これでいいのだと前を向きました 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

【2014/09/15 11:37】 | 子育て
トラックバック(0) |

No title
トト母
こんにちは~^^

子供はいくつになっても子供ってよく言いますよね。
心配する気持ち分かりますよ(^-^)
でも、私もママさんと一緒で自分の親が自分自身だったら
きっと鬱陶しくてイヤだと思ってたと思いますよ(^^ゞ

私申年なんです。ということは・・つまらない人間・・と
書いてあるのが私の事ですねぇ。意外に当たってるかも(^^ゞ

No title
空天まま
こんにちわんっ
私サルです、18だけど・・・汗
そっか、つまらないって言う人ほどつまらないのかぁ~っ
そうだなぁ~
自分の親に関しては親というより、
そうだなぁ~、見方が変わってきたかもしれないな・・・。
人のこと言えるような私じゃないけど、
なんか心配させるようなことが多いから・・・。
親と子の関係が逆転するものなのかな?って思う事があるよ。
そう言うものなのかな?

トト母さんへ
よたろうママ
こんにちは
誰でも心配してしまうの、仕方ないですよね
自分の事分析すると、よかれと思ってしている事でも余計なお世話なのだろうなあと
申年ですか~
詰まらない人間だと言う人ほど詰まらない人はないって
自分で忙しいと言ったらそれ以上の成長は無いと言うのと似ている感じがしますね
トト母さんは詰まらないなんて当てはまらないですよ
だってとっても面白いトト便りですもの
コメント有難うございました(^^)/


空天ままちゃんへ
よたろうママ
こんにちは
ままちゃんトト母さんと同じ歳なんだ!?
詰まらないとか忙しいとかは言わない様に気を付けています
母親は私の事心配してくれるけれど、自分の事だけちゃんとやってね、と思います
そう客観的に母の事見る事が出来る様になった気がします
コメント有難うございました(^^)/

No title
きり
耳が痛い。。。
私も同じ干支だわ
やりすぎるとなんでも人害か
ただ今娘宅で掃除洗濯、草取り・・・う~ん
でもめったにいないからと思うとつい
離れていてちょうどいい我が家です

きりさんへ
よたろうママ
こんにちは
あら私と同じ生まれ年かな
> ただ今娘宅で掃除洗濯、草取り・・・う~ん
私もじっとしている事が出来ない性格だからね~
そうね、離れている方がいいです
たまにしてあげる分には嬉しいと思いますよ
くれぐれも腰に気をつけて下さいね
コメント有難うございました(^^)/

No title
クーたんママ
こんにちは。
娘とはケンカしても、いつも心配になります。
きっと、娘が成人しても、子離れ出来ないのかも…って思います。新聞の運勢の内容、ほんと、よたろうママさんに、心配し過ぎないようにと言ってるようですね!
その新聞記事、全部まだありますか?
私、虎だけど、なんて書いてあったのかなあ?気になるわ!
↑トト母さんとままちゃん 同い年なのね!!

No title
ぽこぽこ
よたろうママさん、こんにちは。

新聞の占いは何か運命的なように感じますね。
今までママさんが沢山のことを助けてこられた分、お引っ越しされた後でお嬢さんは始めのうちは不自由に感じられることも多いかもしれませんね。
そんな時あえて言わなくてもママさんが色々されてこられたことをありがたく感じられるのではないかなと思います。

これからお買い物やチビッコちゃん達のお守など、実際にお世話をする機会は少なくなるのでしょうが、子供はいつまでたっても子供。
お嬢さんにとっていつでもママさんは自分の味方、という思いは何より心強いものだと思います。
これから、よたろうちゃんはママさんを独占ですね ^-^

No title
こんにちは。

何歳になっても子供は子供なんですよね。
これは昔も今も変わらないですね。

娘さんやちびっ子ちゃんの事を心配するのは
当たり前でしょう。

今回、離れて暮らしても同じこと考えるでしょうね。
いや、むしろもっと心配してるかも(笑)

うんうん、前を向いて行きましょう(^^)/


No title
maririnhaha
ずうっと一緒だったのだもの、さみしいでしょう。
でも、同じ日本、会いたいと思えばすぐ会えますよ。
その時はぜひ大阪にも足を延ばしてくださいね。
私、小田原の母になかなか会えません。
1人ならいくらでも行くのだけど
兄嫁さんに気を遣うから・・・・・

コメントを閉じる▲
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

僕は小さい頃ご飯がもらえなかったり
散歩も連れて行ってもらえない事もあったけど負けなかったよ
でも今は幸せつかんだんだ 


P1070377.jpg
P1070381.jpg

よたろうママです

昨日息子の事で思い出した事書きました
今日は娘が中学生の頃の事件、思い出しました

娘は、第2子で長女 
私は女の子に恵まれた事がとても嬉しくて、可愛い可愛いと育てました
見た目にも優しい顔立ちで(親の欲目です)大人しい子でした
幼稚園時代からもてて、ちやほやされて来ました

中学に入った頃娘だけではありませんが
上履きのスリッパが無くなったり、トイレで洗剤がかけられていたり
笛のリコ-ダ-が無くなったりしました
(キティちゃんの目立つスリッパがいけなかったのかも) 
その都度、お友達がみんなで探してくれて、娘も気にする事も無かった様です

先生は1人の男の子を疑ってその子の家にも話に行かれました
(娘の事を気に入っていたので)

そんな中、ある日娘がいなくなったと学校からお昼過ぎに職場に電話が入りました
鞄も何も持たずにいなくなっていました
家に帰って来るかもしれないと家で待機しました
先生もお友達もみんなで捜してくれました

嫌な事も頭をよぎりました

数時間すると学校から、娘が戻ったと電話が入り迎えに行きました 
担任の先生と家庭科の先生と待っていてくれる部屋に

娘は何も話さずにいました
担任は男の先生だったのであまり言葉は無く
家庭科の女の先生がすごく親身に優しくしてくれました
「今話せなくても、また聞かせてね」 と終わりました

どうして学校に戻ったの?

何も持たずにスリッパのままだったから・・・
家にも入れんし・・・


ばかだねえ、全部持って出ないかんわ
何も出来んじゃん


その時は何も話さなかった娘
数年してから、
そう言えばあの時何だったの?どこ行ってたん?

移動教室から帰って来たら机がいがんでて、上に乗っていた本が下に落ちてて
誰かにされたと思ってムカついた
学校から川まで歩いて、また戻っただけ


そうだったの (そんなことかよ)

ふと思い出しました
そんな事でも娘にとったら悲しかったのでしょう

今思春期のお子さんをお持ちのお母様
悩みは違えども、何かあるものです
一日一日、ご飯を食べて、眠って、その積み重ねで、朝が来ますから
無理に頑張ろうなんて思わなくても、力がわき出る事も
一晩眠り、また違った思いが出る事も・・・

悩み過ぎないで、前を向けたらいいなと心から願います

ささえられるのは家族しかありませんから
負けないで 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で


【2014/09/11 11:39】 | 子育て
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


鍵コメさんへ
よたろうママ
こんにちは
そうね生きていると色々な事があります
苦労は買ってでもしろと言われるけど、しなければしないにこした事は無い事もあるはず
でも今目の前にある現実
今まで苦しい事ばかりでは無かったはず
美味しい物を食べたり笑ったり
明日に向かって生きれいればきっと乗り越えられると
コメント有難うございました(^^)/

No title
空天まま
可哀そうに・・・。
そうされたことでどれだけ娘ちゃんが傷を負ったことか。
もしかしたらただのイタズラだと思ってやったことだって、
受け取る側が辛いと思ったらそれはその時点で苛めなのよね。
こうしたら自分はどう思うだろうとか、
そいう言う事を考えて行動してほしいよね。
でもさ、そのことを教えなくてはいけない教師も問題ありな人が多いからね。
相手のことを思う気持と自分がされたらって思う気持、
一度考えてもらいたいね。

空天ままちゃんへ
よたろうママ
こんにちは
ほんと難しいよね
気を引きたくてしたのか、ホントに意地悪したのかは・・・
本当にした子が誰かも分からないから
学校だけでなく職場でも、力関係で上にたつ者の人材不足
新聞等を見ていると問題多いみたいだね
今の時代、相手の事を考える余裕が無い人が増えていて
嫌な社会だよね
コメント有難うございました(^^)/

No title
juncin
ちょっと自慢になっちゃいますけど
うちの娘、私に似ずにとても可愛い顔をしていたので
小学生の頃からよくいじめられていました。
(小さい頃から女子は妬みが強いようですね)
でもパパが「やられたらやりかえせ」なんて教えてるものだから
次第に強くなってきまして中学・高校生になると
とても反抗的な態度をとり先生に目を付けられていました(^_^;)
まぁ~いろいろありましたけどなんとか卒業だけはしました。
今は一人でとっても逞しく生活しています。
でも感受性の強い子なので時々心が折れるようですけどね。

子供が大きくなるまで、いや大きくなっても
親は子供のことが心配ですよね。
無事に独り立ちできる日まで家族で支えて
今の苦しい状況を乗り越えて欲しいと思っています。

ほんと、負けないでね!




juncinさんへ
よたろうママ
こんにちは
生き抜く力、強くないと心折れますよね
私今でも折れそうになりますよ(笑)
でも折れたら、嫌なやつの思うつぼ
それは悔しいから、そんな奴に負けないでと言う気持ちです
コメント有難うございました(^^)/

No title
アガサママ
こんにちは(^ ^)
思春期の子供…
難しいです。

うちも先日、スリッパが無くなってました。
でも、一方で届けてくれる子もいる。
少し救われましたね。
スリッパが無くなるのは、相当なショックみたいです。
息子の場合は、自分にも原因があるので、
叱ってもおきましたよ。

学校は小さな社会ですから、体験の積み重ねで
成長するのだろうと温かく(?)見守っていますが。

親や先生を信頼できなくなり、
口を閉ざしてしまうのが一番怖いですね。
思春期は、どうも内面は冷静さを失っているように見えます。
その一方でポーカーフェース。
少しの変化も見逃してはいけないですよね。

お嬢様は、先生やママさんに打ち明けてくれたから
良かったですね。
うちも、なんだかんだ親子でぶつかり合いながらも、
その日の出来事は伝えてくれます。
これからも、どう接して良いのか迷いながらも、
話は聞ける環境は用意しておこうと思います。

私の場合は…
新しい電子機器の取り扱いを
常に頭に入れておかなければなりませんが( ̄▽ ̄)
無線ルーターのいたちごっこ、まだ続いてますよ。
もう、大変( ̄▽ ̄)
親も日々、勉強です。






No title
こんにちは。

その時の娘さんは、きっと相当悔しかったのでしょうね。
悔しくて、悲しくて、どうにもならず学校を飛び出たんでしょうね。

日本人は自分の意見を言わないとか良く言われますが、
最近はそうでも無い様になりつつあると感じているのですが、
何故、自分の意見を言わないか?
おいら的には、極端に言えば相手の事を考えるから、
こう言ったら傷つくんじゃないか?とか考えるから
言えないのではないかと思うんですよ。

最近、それが薄れてきているから、現在っ子は自分を
主張出来る言われているんだと思うんですね。

裏を返せば、人の事は考えないで自分の言いたい事だけ
言ってることじゃ?

相手をもっと敬い、考えながら接して欲しいですね。

あぁ~、長くなったm(__)m


アガサママさんへ
よたろうママ
こんにちは
こんな話よくありますよね
他人のスリッパ隠して面白いのかなあ?
それで自分の心満たされるのかなあ?
された子よりした子の方の心のをフォロ-してあげないと
もっと深い闇があるのかもしれません

どちらの立場も思いつめない様に家族が見守っていないとね

ネット問題は現代病の様な物ですよね
何とか解決出来ます様に
コメント有難うございました(^^)/


龍さんへ
よたろうママ
こんにちは
そうですね、頭では考えられなかったのでしょう
衝動だと思います
> 裏を返せば、人の事は考えないで自分の言いたい事だけ
> 言ってることじゃ?
そう思います
言った者勝ちの風潮の現代
若者達だけでなくいい大人も
高度経済成長の陰に無くして来た人の心なのでしょうか
もう少しゆとりを持って優しい心でいたいです
コメント有難うございました(^^)/


コメントを閉じる▲
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

散歩涼しくなったね
でもよた地方はまだ残暑かな 


P1070031.jpg
P1070032_20140907145453252.jpg

よたろうママです

朝夕はエアコン無しで過ごせる季節になりました
気持ちいいですね

よた地方は 最高気温30℃位 東北地方は25℃位でしょうか
お昼は歩いていると汗ばんで来ます

今日は息子が中学2年の時の塾の事 
ブロ友さんの子供さん、まだ小中学生の方がいらっしゃるので、思い出しました

よた地方は幼稚園は私立が殆ど
小中高は公立が中心
高校は数年前から推薦制度の割合が増えた為、私立志望者増えました

そんな環境の中、息子は中学2年始まった時塾に行きたいと 
自分からお友達に聞いて体験授業を受け決めて来ました
それまでの習い事は幼稚園のスイミングと習字、ピアノは私、それだけ

塾の2人の先生の教え方に惹かれ、楽しく熱心に通う息子 
いい先生に出会えたと安心したのも約半年
その1人の先生が塾に来られなくなりました
体調不良との事
息子は「何故だ、嫌だ、会いたい、借りた参考書を自分の手から返したい」
半泣き状態でした

それで私が塾長に尋ねました
息子は塾の説明に納得していません
詳しく話して頂けませんか?


「実はアルコ-ルをよく飲まれる先生で、授業に出て来ない事もあり 
何度も話をし、授業は急に休まないとの約束をしたものの、出て来なかったり
連絡も取れない事も、、退職扱いとしました
身内の方の住所を知っていますので、塾から参考書返しておきますが」

私はそのまま息子に話しました
息子はかたくなに参考書は自分の手から返すから嫌だと・・ 

息子と話した時、今解決できない事もあるよ、保留しておこうね
いつかまたその先生に会える機会もあるかも
その時に笑って話せる様に、今の学生生活しっかりね

その後高校に入ってから、その先生と会えました 
先生の車にのる後姿を見ました
多分定期的に先生の携帯に電話をかけていたのだろうと・・
それとも先生から息子に連絡をくれたのかは知りません
そして、どんな思いをぶつけたのかも、何も聞きませんでした・・・

今の子供達は情報過多の現代に生きているから
大人の作った適当な理由は見抜きます
本当の事をちゃんと説明しないと納得しませんよ 
大人も正直に思いをぶつけなければ、心は通い合わないでしょう
教育に携わる大人、しっかりしてよ

子供をなめたらいかんぜよ

姉さん!明日は娘が中学の時に起こった事件です
(誰にいってんだか(笑))


よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で


【2014/09/10 11:43】 | 子育て
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


鍵コメさんへ
よたろうママ
こんにちは
子供はとても傷つきやすいです
社会に出てもまれて強くなる前の子供達
純粋でガラス細工の様な心
その子達に、言葉を届けるには、その前に心が通じ合っていないと伝わらないのでしょう
言葉ってとても難しい問題ですね
コメント有難うございました(^^)/


maririnhaha
私は今、大阪で教育に携わっているけど、
大阪の学力が伸びない理由を
肌で感じています。
前の県と比較して見られるから。
大阪の先生は気づいていません。
井の中の蛙、大海を知らずです。
教師はいろいろな経験体験をして
大きな器をまず持ってほしいな。

maririnhahaさんへ
よたろうママ
こんにちは
> 井の中の蛙、大海を知らずです。
> 教師はいろいろな経験体験をして
> 大きな器をまず持ってほしいな。
ほんとですね
お山の大将で成長なしで、挙句の果てに自分に合わない子供に攻撃したり・・
ニュ-スに出てくる問題はほんの一部なのでしょう
大人が大人になりきれていない現代、子供に勉強面でも人間性でも
目標となる先生を望む方が難しいのでしょうか!?
コメント有難うございました(^^)/

管理人のみ閲覧できます
-


鍵コメさんへ
よたろうママ
こんにちは
いいえ、そんな事大丈夫です
子供を育てると言う事は生半可な気持ちでは乗り越えられません
子供も体事ぶつかってきます
親も教師も体事ぶつからなければ子供には通じない物でしょう
今の大人、政治家も教師も大人になりきっていない人が多いですから、
それを見ている子供達は生きにくい時代です
いつも応援しています
コメント有難うございました(^^)/

No title
クーたんママ
こんにちは。
夏目雅子さん、好きだったわ。舐めたらいかんぜよ!
かっこよかった。
ママさんの、息子さんのお話ありがとう。
今の時代は、私たちが子どもの頃と、ぜんぜん違うものね。
大阪の今 大学2年の、姪っ子が、小学校の先生目指してます。
ピュアな子で、心配もあるけど。でも、ボランティアで、小学校のイベントのお手伝いに行ったり、実習ももう行くらしいです。期間も長いようです。先生の卵の教育は、話を聞くとなかなか充実してます。この子たちが、本当に良き先生になること、期待するわ。


ク-たんママさんへ
よたろうママ
こんにちは
夏目雅子さん、かっこ良くて健康的に綺麗で好きでした
昔の子供は幼かったですよね
なんかボ-っとしていたと言うか私(笑)
今の子は大変です
先生も大変なのでしょうが・・・
先生を目指したその気持ちを続けるのは難しいのでしょうが
発達段階途中の子供を相手にすると言う事の意味
仕事と割り切らずに情熱を持ち続けて欲しいものです
先生の卵頑張れ~
コメント有難うございました(^^)/


管理人のみ閲覧できます
-


No title
こんにちは。

教育関係は難しいですよね。
生徒と生徒、生徒と先生の関係・・・
先生との巡り合いで、その人の人生が変わる時もありますし。

おいらの次男は、小学校高学年から不登校になり、
中学も殆ど行かず、高校には一応入学したのですが、
やはり続かず、19歳になった今でも通信教育に通ってます。
いつまで、高校生をするのやら・・・(笑)

でもね、引きこもりとかじゃ無いんですよ。
今でも休みなると友達が4,5人遊びに来てます。
たま、キャンプにも来ていて年下の子供たちの
面倒みてました。

原因は未だに言いませんが、いじめを受ける様な
性格じゃないし、先生絡みだと思ってます。

まー、今更どうでもいいことですがね(笑)。

おいらの周りは結構先生関係が多いのですが、
次男は今、叔父さんに習っています(^^;;;

何かどうでもいいことを書いてしまった。


コメントを閉じる▲
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう。

毎日ママと車で通勤すると想い出になるね。
いつもお利口な僕で~す。 (何かあったっけ?) 

でも僕がママのお家に来る前、ママ運転していて切れた事あったんだって。 


運転中は
P1000994_convert_20131208202546.jpg
余裕を持って
P1000993_convert_20131208202529.jpg
おだやかに

よたろうママです。

あらっ、切れたと聞いて、私が他の車に向かって「バ○ヤ○-」って言ったと思われたあなた。
私はいつも冷静ですよ。いつも譲り合う気持ちいっぱい。
入れて頂いた時はハザ-ドランプ3回点滅。
(ドリカムのブレ-キランプ5回点滅して貰った事ありますよ~過去の過ぎ去りし出来事。

私は18歳に自動車運転免許を取ってから殆ど毎日の様に運転しています。 
学校、アルバイト、買い物、遊び、旅行、ドライブ(ドライブって今は死語らしい)

子供が生まれてからは、お医者さんに、おけいこ事。

買い物も連れて行ってもらうとか送ってもらうなんて事皆無。

子供が成長すると学習塾の送り迎え。
2人とも2キロ程の同じ塾でしたので、自転車でも大丈夫なのですが、 
帰りが暗くなると心配で、送り迎えしていました。
2人が重なる日や夏休みの夏期講習で2回行く時など、
この道は ♪ ~ いつか来た道 ♪ ~ あ~あ~  

なんて歌でも歌わなくてはやってられるかい 

授業が終わったら、さっさと出てくればいいのに、
先生に質問してるからと(ほんと?友達としゃべってるんじゃないの?)
1時間以上も待ったことも。

塾は我慢しました。 
でもでも、中学2年を過ぎると、休みの日お友達と街まで遊びに行く事も、
当たり前の様に、地下鉄駅まで送り迎え。
(交通機関便利な地域です。北と南に歩いて約15分で地下鉄駅、2経路
中心部までバス1本でも行けます。)

ある日温厚な私が (自己申告) 切れました。
遊ぶ時は歩いて行かんかい~
私は個人タクシ-のおかかえ運転手じゃ無い~~~

それから歩いて行く様になりました。
(もっと早く言えば良かったのに・・・よたろう)
(ホント、物わかりのいい母親の顔して、急に切れられた子供達もいい迷惑だったね、今となればそう思える私、よたろうありがとう)

続きを読むにて、1年前の今日を回想しています。
よたろうの生活の変化と薬を記録します。
関心のある方はどうぞご覧ください。

よたろうのちっちゃな写真にポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で
2013.01.31(木)

AM5:45 食事 フ-ド
AM6:00 散歩 15分
AM6:30 茹でささみ 2㎝位 ヨ-グルト 私の食事と一緒に
AM8:15 薬 プロレン(ステロイド)1袋粉5mg服用
PM4:45 食事 フ-ド
PM5:00 散歩 15分
PM6:30 フ-ド 6粒 りんご 私の食事と一緒に
PM8:15 薬プロレン(ステロイド)1袋粉5mg + ガスポ-ト(胃薬)1/4錠10mg 

食事の量:いつもと同じ
散歩:朝夕15分
様子:部屋の隅に行ったり出て来ても距離を置く:鳴く事は無い


追記を閉じる▲

【2014/01/31 11:46】 | 子育て
トラックバック(0) |

No title
ぽこぽこ
よたろうママさん、こんにちは。

そうですね、会社への通勤の道でさえもよたろうちゃんと一緒だと良い思い出になりますよね。
よたろうちゃんもすっかり慣れて落ち着いたものですね ^-^

ママさんは、ブログの内容や文面からも伺えていましたがとてもご家族想いできめ細やかな性格をされていらっしゃるんですね。
お二人のお子さまの塾の送迎えもされていて、きっとご自分の時間なんてなかったのではないでしょうか。
毎日続いていることは当たり前だと思ってしまいますが、怒られたお子さん達だって’いや~気づかれちゃったか;’という感じではなかったでしょうか。

今は、こうやってママさんのおかげでよたろうちゃんも元気になって、ゆったりとした時を過ごす時間もあって。
これからもずっとず~っとよたろうちゃんとの思い出を紡いでいっていただきたいと思います☆

ぽこぽこさんへ
よたろうママ
こんにちは。
毎日の通勤の車。よたは移動しながら、道中の感覚きっと分かっているのだろうなと思います。今どの辺を走っているとか。いつもと違う銀行等へ寄り道でウインカ-を出したりすると立ち上がったりしますから。
そんな私細やかななんて事は無いと思いますが、心配性もあり自己満足で車の送り迎え、でも自分の許容範囲を超えて、、私のさがでしょうか(恥)。その頃に比べれば時間はたくさんあるはずなのに・・・。
よたともっとゆったりとした~い。贅沢はいけませんね。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
クーたんママ
よたろうくん、ママの横で、安心して乗ってるのね。
そんな姿、愛おしくてしょうがないよね!
子育ては、習い事の送り迎えも大変ですね。
うちは、本当に歩いても行ける距離なのに、このところの、
不審者情報や、事件を聞くと、つい心配で、送り迎えしてます。
でも、1時間も待つのは、できないわ(`_´)ゞ
ままさんは、頑張ってきたんですね。
遊びにいく時はね……。お子さんたちも、わかってたから、やっぱりねf^_^;)
と思ったんでしょうね!!

ク-たんママさんへ
よたろうママ
こんにちは。
過ぎ去った想い出ですが、たまにふっとよみがえって来ます。
多分その当時はイライラと角が生えてたかも。
今はよたとのんびりと過ごせるはずなのに、実感が無いのはなぜ?
チビッコのせいかな・・・。
それもあと数年と頑張りま~す。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
空天まま
よたろうママさんとは正反対のワタクシ。
ハンドル握ると性格が変わる、
あ、いえ、本性が現れてしまうらしく、
「これ、ぼけっ、さっさと進まんかいっ」
「どんだけ間あければ気が済むんじゃいっ」
と・・・滝汗
いけないよねぇ~
わかってるのよ。
でもね、ハンドル握ると急に悪魔が降臨するの、ワタクシに・・・噴汗

空天ままさんへ
よたろうママ
こんばんは。
ままさんさすが18歳、若いわ~!
私も若かりし頃はスピ-ド出して追い越し違反で捕まったり、、。
高速を120㌔以上でずっと走ったり、、。
今はなんて大人しい運転しているのかと思う位です。
よた地方は運転マナ-悪い人悪くて、いいかげんにしろ~と、フォンを鳴らして睨んだら、ついて来て、ちょうど会社についたので止めて、来るなら来いとばかりに待ったら、素通りして行ってホッとした事も。若いにいちゃんで怖かった。
もう絶対にしないと心に決めた出来事でした。
コメント有難うございました。(^^)/


No title
アガサママ
こんばんは♪

ママさんは毎日のように運転されるのですね。
私もそうです。

ママさんの若かりし頃の思い出の生活、
今、やっていますよ(*^▽^*)
ほんと、お抱え運転手ですよ。
どんなにしんどくても運転しなくちゃいけない、
年中無休の運転手ですよ。

でもね、車内でしか話せないこともあるんですよね。
本音がでるんですよ。
あっ、そうそう、近所迷惑になりそうな怒鳴り合い、
車内なら遠慮なくできて良いんですよね( ;∀;)


アガサママさんへ
よたろうママ
おはようございます。
ふふっ、そうですね、車内でしか出来ない話。
相手は逃げられませんからね~。
いえいえ良い事もあったなとアガサママさんからのコメントで思い出しました。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
maririnhaha
私も子供たちのアッシー君だったなあ。
もっともフルタイムだったのね、
私のいる時だけだったけど。
大阪は怖くて運転できません。父さんが私のアッシーです。

maririnhahaさんへ
よたろうママ
こんにちは。
そう誰でもしてきた事なんですね。
過ぎてしまえば懐かしいですが、
その当時は必死だったなあと思い出しました。
今朝ほどは失礼しました。
コメント有難うございました。(^^)/4

コメントを閉じる▲
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう。

最近は寝ている写真ばかりでど~もすいません。
この前頭痛くなってから、モデル仕事は休業中です。 

P1010777_convert_20140102090523.jpg
寝るのはいい事です
P1010780_convert_20140102090545.jpg
そろそろモデルするです
P1010778_convert_20140102090534.jpg
おやつ欲しいから、でももう少し寝ます


よたろうママです。

昨日の続きですが、子育て中、心がけていた2つ目の事。

私は仕事の種類と時間帯の変化はありましたが、ずっとしていましたので、
子供の長期休み(夏・冬・春)は毎日手紙を書いて出勤しました。
手紙といっても、用意した食べる物を書き、それに下手な挿絵。

大きくなると朝出勤時にはまだ起きていない日もありました。
そんな時は。

例えば

おはよう。それとも おそよう! 今日は晴れだよ。 
朝ごはん 肉まん・サラダ・ス-プ
  (鍋に入ってるけど、カップに入れてレンジで温めて、鍋で温めると焦げるから)

昼ごはん 炒飯(レンジで温めて)

おやつ   と クッキ-

今日は ○時頃帰ります。 
宿題片付けてね。
出掛けるならメ-ルしてね。

じゃあ 

上の様なたいした事無い、また毎日食べる物が変わるだけで同じ様な手紙ですが、
広告の裏に書いて出かけました。

仕事から帰って広告を見ると、
‘おそよう’ に○がつけてあったり、
娘が「バナナを半分食べにしてたら、お兄ちゃんに‘お母さんが可哀そうだから食べろ’って言われたけど、お母さんが可哀そうじゃなくて、バナナが可哀そうだと思うんだけど」と書いてあったり。

ある日、息子の友達が泊まった翌日、仕事から帰ると、

「昨日の晩御飯の  鮭のムニエル美味しかったです。
ありがとうございました。」

私が書いた広告の端に書いてありました。
取り立てて言う程の内容ではありませんが、
手書きの字にほのぼのとした空気を感じました。 
高校生の男の子なので、「ごちそうさまでした」との声を聞いただけ・・。
話しかけたりすると息子が嫌がったりしてたので、会話は特に無かったと。
書いてて良かったなあ・・・。

そんな風に手紙と言うか走り書きを毎日書いていたせいか、
娘も何かあると手紙やメモ書きくれます。 
おかずをくれた時は、タッパ-の上にメモ用紙、「塩とポン酢たしてね」とか。

そんな何でも無い事、心に決めてしていました。 

言葉を文字にすると、気持ちがこもる様に思います。
口でありがとねと言う事はとても大事な事ですが、
たまにはあなたの大事な人にお手紙書きませんか!?
特に節目の時に貰う手紙は感動します。(涙)
ご両親に、子供さんの節目に、愛する人に・・・。
ただ、朝・昼見直しましょうね。感情にまかせると・・・。 
まあそれもいいのかな。きっと嬉しさ倍増。
でも傷つける言葉も倍増されますので、それは消えて行く言葉にしましょうね。
(しないにこした事はありませんが)

子育てや家族関係には正解なんてなくて、みんな後悔や反省を持っていると思います。
自分が受けてきた物を、手本にしたり反面教師にしたり、それでもやっぱり何か満たされない物をかかえながら、試行錯誤し、どうにもならない感情を抑えて進むしか無くて・・・。

そんな自分のして来た事を子供は見ていて、見守ってくれて、、
良いところを受け入れて、新しい時代にあった生き方をしてくれると信じています。

3日間長い文章にお付き合い頂き申し訳ございませんでした。
私の自己満足的な子育話、こんなおばさんもいるんだなあ程度に思って下さい。

あなたにはあなたの生き方があるのだから。 

よたろうのちっちゃな写真にポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

【2014/01/15 11:56】 | 子育て
トラックバック(0) |

No title
トト母
こんにちは~^^

ママさんの子育て素晴らしいです!!
たしかに、文章にすることで、心がこもりますよ。
私なんて、言葉が過ぎる事が多々あるので、
手紙を書く方が子供達にはいいのかな??

子供が1人前になっても自分の子育てが良かったのか
どうなのか・・正解は導き出せませんが、親の姿を見て
子供は育つと言うので、私自身がしっかりしなくちゃダメですよね。

私もママさんを見習って、素敵なお母さんになりたいですよ。

トト母さんへ
よたろうママ
こんにちは。
そんな素晴らしくも素敵でもありませんよ。
トト母さんの兄ちゃんの成人式なんだと聞いたら、走馬灯の様に思い出され、長々と綴ってしまいました。付き合ってくれてありがとね。
私自身もメ-ルが増え、年賀状も少なくなりましたが、また書いてみようかな。
誰にって? フフッ。
チビッコしかいないかな。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
ぽこぽこ
よたろうママさん、こんにちは。

手書きのメッセージをもらうと嬉しいですよね。
私は、大掃除の度に中学生や高校生の時に授業中に友達と交換したた
手紙が出てきて、またそれを読み返しては結局捨てきれずに未だに持っているものもあるくらいです。
文字にはその人の人柄や性格が現れると思っていて、
その書かれた’言葉’を通していくらかその人に直に接するような気さえします。

息子さんも娘さんも、たとえママさんがお仕事でお家を留守にされてる間でも
お手紙を通してママさんに接することができたのかな、と想像します。

寒い日は温かいお家で居眠りするのがなんとも気持ちいいですもんね ^-^
よたろうちゃんには同感です!
わが家のぴーちゃんもず~~~っと寝てばかりです ^-^;

ぽこぽこさんへ
よたろうママ
こんばんは。
手書きの文字は温かみがありますよね。
年賀状でも一言そえられている物は捨てられません。
安心して眠ってる姿に、こちらも安心します。
ぴ-ちゃんも安心出来るお家で幸せですね。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
maririnhaha
素敵な子育てですね。
手紙のやりとり、
バナナが半分になって可哀想、
鮭のムニエル美味しかった、
こういう何気ない言葉が
嬉しいですよね。
私もときどきだけどボードに書いていたなあ。
毎日書いてやればよかったなあ。

maririnhahaさんへ
よたろうママ
おはようございます。
自分が仕事で寂しい思いさせて無いかなあと、そんな思いで書き続けていました。
みんな予定があってご飯を作らなくてもいい時は、何も無いで~す。
何か食べたかったら、冷蔵庫にある物なんでもいいよ。
どっちが帰り早いのかな?
結局私の帰りの方が早くそのまま捨てた事もありました。
コメント有難うございました。(^^)/

No title
アガサママ
おはようございます♪

ママさん、この3日間の記事を読んで私にはジーンとくるものが多かったです。
頭の中では分かっていても、出来ないことって多いんですよね。
人間って、悲しいことに感情に流されてしまいますから、思いと逆の事を行動に出してしまいますよね。

子供に対して文字に残すことはあっても、貰ったことはないんですよ。
受験の後に、「おかん、今までありがとう。」と、ぼそっと言ってくれた時は感動したけれど。
書いてくれるまで、気長に待つことにします。

また、子育てシリーズをお願いしますね。
ママさんを見習って、頑張ってみます。
たまには母にもお手紙書いてみようかしら。

アガサママさんへ
よたろうママ
こんにちは。
「おかん、今までありがとう」なんて最高じゃないですか!
息子さんすご~く勇気がいったと思います。あんまり欲張ってはダメですよ。
私も息子からは手紙ありません。娘はちょこちょこ何かあるとくれます。
とっても嬉しいので、自分の母にも古希でランチの時に読んだら、涙ぐんでくれました。
言葉では照れくさくても割と文字に出来たりします。
簡単なカ-ドに一言でも、きっとお母様嬉しいと思いますよ。
コメント有難うございました。(^^)/


コメントを閉じる▲