なんのために生まれて

プレゼント
01 /19 2017
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう
ぼくのお友達も温かいお部屋で眠れて 
お腹いっぱいご飯が食べられます様に


DSCN0047.jpg
愛を届け隊 隊員証バッチ
DSCN0046_20170102135122413.jpg

よたろうママです
お友達のブログでも紹介されていましたがよたにも 
読者プレゼント届きました
保護犬活動をされている703△さんから れ~ろ☆幸せを一日でも長く...。 
よたの写真入りトレイによたの絵が最後まで残る石鹸にバッチ
いつも工夫されたハンドメイドに申し訳ないやら嬉しいやら
ほんとありがとうございます
保護犬って 
捨てられたり迷子になったり飼い主さんから持ち込まれたり
一度家族になった我が仔をどうして手放せるのでしょうか!?
殺処分0運動が各地で進んでいると耳にしますが
まだまだ救われる命には限りがある様です
行政でも積極的に一般譲渡への道をしいている所もある様ですが
それに漏れてしまう仔達はたくさんいるのでしょう
2013年に動物愛護法が改正されて、販売業者は年齢や病気等で
販売が困難になっても、飼育しなくてはならないと定められました
この改正により行政が業者からの引き取りを拒否出来る様になり
処分に困った業者が大量遺棄したり、更なる問題を生み出している様です
行政だけでは及ばない保護犬ちゃんの命を 
家族へ繋いでくれる団体やボランティアさん
それにはいろんなご苦労だけでなく、費用がかかるものです
私なんて恥ずかしい程少ししかお手伝い出来ないのですが
その少しの気持ちが集まって一つでも小さな命が助かる事を祈ります
1月9日(成人の日)の中日新聞の中日春秋に 
アンパンマンの歌の一節が
なんのために生まれて なにをして生きるのか 
こたえられないなんて そんなのはいやだ

大人でも何の為に生まれて来たのか、はっきり言う事は難しいけれど
成人式で人を困らせた成人の人へ
そんな事をする為に生まれて来たのでは無いというのは
気づきやすいのでは無いかと書かれていました
それと同じ様に、ペット達の命を生み出した人間が 
少なくともその命を守らなくてはいけないと言う事は
法律で定めなくても分かる事だと思うのですが・・・

よた~ よたも殆どゲージの中でお日様にも当たらずに
ひもじい思いをしていたんだよね

もう忘れたですよ・・・よた

年末に頂いていたのにとっても遅い記事ですみません
よたと毎日眺めて温めて温めて 


現場で活動されている方や批判のある方々
ほんの少し関わった位で知ったかの様な記事と
思われる方もいらっしゃるでしょう
記事には間違ったりまだまだ知らない扉を開いていなかったり
足りないものですが
小さなペット達が震える事無くご飯を食べられ
安心して眠られる事をただ願うだけです 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます(*≧∀≦*)

よたろう君のところにも読者プレゼントが
届いたんですね

私もほんの少しだけお手伝いさせて頂いて
そのことに対して沢山のプレゼントが届き
びっくりしてましたよ

保護動物についての知識は私も
無いですよ(;´∀`)
でも行動を起こすことで救える命が
あるならお手伝いしたいなぁと思って
支援物資を送っているだけですよ

辛い思いをする仔がいない世の中に
なって欲しいですよね。

No title

業者の遺棄は大問題ですが
年とったからと飼い主が安楽死を選び
子犬を迎えるって話を聞きショックを受けました。
大切な家族なのにねって
動物病院で隣の席に座った
保護犬を引き取った女性が言ってました。
おびえた警戒心が強い悲しい目をした
ワンコの命が救われますよう。

No title

本当にそう思います
でもちょこらを飼うまでは
703△さんの活動を知るまでは
漠然と知っているくらいでした
動物が何か悪いということはなく
人が悪い
お手伝いできることはめっちゃ小さいけど
みんな幸せで会ってほしいと思います

No title

おはようっ
保護ワンコ、
その言葉さえ知らんない人が、
まだまだたくさんいるんだよね。
活動を知ってもらうことももちろん大事だけど、
まずはその言葉を知ってもらって興味を抱いてもらうことから私ははじめているよ。
我家にも保護っ子がいるけど、
我家にやって来たころはかわいそうなくらい人間におびえていたけど、
いまではすっかりなれて、
私のかけがえの無い子供達に・・・。
少しでも多くの命が救われるといいね。
私も微力ながら、活動を続けていこうと思います。

No title

犬猫に関していうと、生体販売を止めるのが一番効果が高いと思うね。
ペットショップで売られなければ、衝動買いするような人もいないし、
売れ残った個体を廃棄なんてこともない。
犬猫が飼いたければ、ブリーダーさんに予約をするか、
保護犬を譲渡してもらうしか方法がないってことにすればいいのよね。
面倒な手続きがあったり、犬が来るまでに時間がかかるってことは
「そこまでしても犬が飼いたいのか」と自問する機会にもなるし。
よたろうくんのように、「忘れちゃったよ」って言える犬猫が増えるといいね。

No title

本当にそういう思いは私も同じです。
来夢なんて、こんなに大きくなってもだっこ、だっこと甘えてくるし、クッキーも今まで一生懸命、仔を生み育てて、今、私のもとに来て赤ちゃん返りして、「わたしも、だっこして~(^^♪」って甘えることを知りました。
飼い主さんのもとで安心して暮らせる、犬、猫ちゃんは、幸せですが、甘えることもしらず、辛く、ひもじい思いをして一生を暗いところで、臭いところで暮らすために生まれてきたんじゃないはずです。
保護犬活動してくださってる方々には、心から感謝を申し上げます。
人の命がかけがえのない宝物なら、犬、猫ちゃんの命もまったく同じです。
まして、言葉も話せない犬、猫ちゃんです、つらい苦しい思いをしないで、楽しい一生を送らせてあげたいと思います。
短い一生を、「あ~、よかった!」っていう思いで暮らせるようにしてあげたいと思います。また、保護犬ちゃんにも幸せに安心して暮らせるような世の中になってほしいです。
何も大きいことはできませんが、微力ながらも何かできることでお手伝いが出来たらさせていただきたいと思います。

No title

こんにちは〜♪
ワタシもヒコを飼い始める少し前に色々調べていて、その時初めて保護犬の存在を知ったクチです。
今はSNSのおかげで随分保護犬や保護猫の事を知る機会が増えているとは思いますが、それでもまだまだなんだと思うニュースを目にするし、だからまずは1人でも多く知ってもらう事が一番ですよね。
微々たる事しかワタシには出来ないけれど、一頭でも多く幸せになれる保護犬猫ちゃんが増えるような世の中になって欲しいです。

トト母さんへ

こんにちは(*^-^*)
その仔その仔だけのハンドメイドのプレゼント嬉しいですよね
たくさんの人に作るなんてすごいと尊敬です
ブログを見せて頂くだけで十分なのになあと思いながらも喜んでいます
私なんてほんと少しで恥ずかしいのですが
気持ちだけ続けたいと思っています
コメントありがとうございました(^^)/

山猫さんへ

こんにちは(*^-^*)
テレビでニュースを見るととても悲しいですよね
テレビになるのはほんの一部でしょうから
もっとたくさんのワンコちゃんがそういう目にあっているのだろうなあと
保護されたワンコちゃんでも、普通に生活できる様になるには
肉体だけでなく精神的に大変で可哀想ですよね
1ワンでも悲しい思いをするワンちゃんがいなくなる事を願います
コメントありがとう(^^)/

きりさんへ

こんにちは(*^-^*)
私もよたが来るまで処分される仔もいるとは知っていたけれど
すごくひどい状況な仔がいるとは知りませんでした
703△さんとブログで親しくさせて頂いて
その扉を開く事が出来ました
ほんと恥ずかしいのだけれど、気持ちだけ続けていきたいです
コメントありがとう(^^)/

空天ままちゃんへ

こんにちは(*^-^*)
私は実家で母に話すと、テレビで見てはいても
詳しくは知らなくて、驚いています
こうして703△さんのブログを見、
家によたがいて私も知る事が出来ました
ままちゃんは実際に行動に移しているからすごいね
より真実や大変さを見ているんだものね
少しでも続る事が大事と思っています
コメントありがとうございました(^^)/

雪太郎さんへ

こんにちは(*^-^*)
ほんと!生体販売をまずやめるとかなり無くなるよね
ただ日本って一度広がった形態を変えるのが難しい国だよね
利権やしがらみかなあ
命を商売にするなら、それには責任があると
それに携わる人にはしかと心して欲しいね
人間でもそうだけれどワンコも心の傷はついてしまうものね
今寒い冬だからこそ余計に温かいお部屋で眠って欲しいなあと思います
コメントありがとう(^^)/

dollさんへ

こんにちは(*^-^*)
よたを見ていて犬と言えど感情があるなあと
そんな小さくて言葉の話せない仔が悲しい思いをするのは辛いです
クッキーちゃんはdollさんの家に来て良かったですね
人間も動物も命あるものを商売にするのはやめて
心から迎えたいお家の仔になれる事祈ります
クッキーちゃんと来夢ちゃんが寄り添って寝る姿
2ワンだけでなく家族そしてそれを見ている私たちまで癒してくれる宝物ですね
コメントありがとうございました(^^)/

CHIEちゃんへ

こんにちは(*^-^*)
みんなそうですよ~
家族にワンコが増えて、悲しいワンちゃんもいる事を
耳にしたりニュースで見たりして知る
家族にワンコがいるからこそ自分の事の様に辛く悲しい気持ちにもなる
そうでない人間がいる事が恐ろしいです
いえいえ、CHIEちゃんはたくさんお洋服作って素晴らしいです
私はいつも恥ずかしいなと思いながらも、何もしないよりは何かしたいと思い
それを続ける事が大事だと思っています
コメントありがとう(^^)/

No title

こんにちは。
保護犬活動をされている人に頭が下がります。
昨日かその前に、猫の保護活動をテレビでやってました。
最初に飼った猫が、避妊手術をしてなくて妊娠し
3年位で20匹・・・現在80匹くらいいたらしい。
家の中は糞が山積みで、住める状態じゃなく、
家主は車で寝ていたとか・・・
それで保護を求めて来たらしいです・・・アホですね。
保護活動の代表者さんは、保護数が多すぎて
自分の部屋まで提供して頑張っておられましたが、
金銭的にも、肉体的にも、精神的にもかなり厳しいらしいです。
おいらもほんの少しの物資を送るくらいしか出来ませんが
全てのペットが幸せに暮らせるように祈ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

龍さんへ

こんばんは(*^-^*)
保護犬活動をされている人ほんとすごいと思います
それは多頭崩壊ですね
そうなる前に考えろと思いますよね
私ほんの少しで恥ずかしいなと思うのですが
それが集まって少しでもお役にたてたらと続けたいと思います
よたと同じ小さな仔が愛される人がいないかと思うと悲しくなります
みんな幸せになれます様に
コメントありがとうございました(^^)/

鍵コメさんへ

こんばんは(*^-^*)
娘が連れて来たのですが詳しくは2013年の7月5日の記事にあります
良かったら見てね(ブログ始めた頃で恥ずかしい(笑))
なので本当のお誕生日や年齢は分からないの
我が家に来た時はもう今の被毛の色だったので1歳半くらいかなと決めました
テレビニュースで見ると愕然としますよね
ワンコを飼っていない人はそれほど思わずにスルーしてしまうのかしら
そうですね、衝動的にペットを買えない仕組みや、犬税も一つの案ですね
コメントありがとうございました(^^)/

よたろうママ

よたろうハウスへようこそ!
2007.4.20頃生まれ、2.6㎏
預けられ預けられ今のおうちにやって来た僕よたろう
2013年の1月壊死性髄膜脳炎と診断され、長生きは出来ないかと思ったけれど今は元気
よたろうとママの生活を記録します