我が仔を思う気持ちは同じ

壊死性髄膜脳炎
02 /27 2017
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう
ぼくは元気だよ 


DSCN0328_20170226124319fff.jpg

よたろうママです
みんなも知っていると思いますが 
よたは4年前の1月20日朝起きた時
ベッドの私の頭の横から足元にキャンキャンと泣きくるくるのたうち回りました
私はよたがベッドから落ちない様に捕まえるのに必死でした

CT検査の結果「壊死性髄膜脳炎」と診断されました
高度医療の発達で病名が分かる様になったとはいえ数少ない病気
検査して頂いた病院では夜間救急の連絡先や
最悪の場合は本犬は分からない状態になるとのお話
死への道すじしかその頃の私の頭にはありませんでした
よたはお家ではオチッコをしない仔 
ステロイドの副作用で多飲多尿
オチッコの間隔が短くジャー
我慢して我慢して漏れちゃって
早く気がついてあげられなくてごめんねと
どんなに調子悪そうにしていてもいつもより多くお外へ

冬だったので朝は真っ暗闇の中オチッコとうんPをしたらUターン
そんな日を何日かすごしたある日
排泄が終わっても前に進みお友達の家まで歩くよたがいました
毎日お友達と散歩していた習慣が身についていたのでしょう
1ワン1ワン症状の出方も違う病気ですが
本来持っている本能、自然治癒力はあると
この病気を通して病気に負けずに頑張っているお友達にも出会い 
勇気をいっぱい貰いました
あきらめない、そこから一歩が始まると信じています
昨日の拍手コメ下さったい○のママさん 
あなたのコメを読んであの頃の私とよたが蘇りました
よたの病気がきっかけで始めたブログ
参考にしていただけたとの事、記録を残して良かったと思いました
10歳まで生かせてやりたいと思ったあの時 
あと1ヶ月と少しで目標にたどりつけます
みんな我が仔を思う気持ちは同じです
応援しています
あなたは一人ではありませんよ

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます(*≧∀≦*)

ママさんのおっしゃる通り
我が仔を思う気持ちは皆一緒ですよね
私も・・次々に見つかるトトの病気に
代わってあげたいと思ったり
ママさん同様10歳までは生きて欲しいと
思ったりの毎日を過ごしてますよ

病気がわかっても元気で過ごしている
お友達を見ると励みになります
よたろう君もお友達も皆が穏やかに
過ごすことが出来ると良いですよね

No title

ブログを読んで助けられることは
いっぱいです
特に病気のことなどは
本当に助けられています

よたろうママさんのブログの拍手コメさんも
参考にできて良かったですね



No title

同じ病気と闘っている人や犬のことを知ると、
自分だけじゃないって強い気持ちになれるよね。
よたろうくん(とママさん)は、病気と上手につきあってるなぁって思う。
ステロイドもさ、副作用を気にして使いたくないっていう人も多いけど
よく効く薬であることは確かだし、痛みや痒みがなくなって
生活の質が向上するのは素晴らしい。
ヤイチロのお腹もアレルギー性なので、ステロイドが一番効くの。
これからも上手につきあっていきたいよね。
ちなみにステロイドでオシッコ漏らしたこと、弥一郎も2度ほどあり!
トイレには向かったものの間に合わなかったの。
あの時の「叱らるっかんしれん!」という顔、思い出すと笑える~。←犬は必死だけどね(笑)

No title

毎日ママさんとおだやかに過ごすよたろう君が
大きな病を抱えてるなんて信じられないくらいです。
痛みがないのが一番です。
強い薬でも上手に付き合っていきたいですね。
皆さんのブログを拝見してて
勉強になること心強く思うことたくさんあります。
よたろう君、ボタンのようなお目々に癒されてるよ。

No title

よたろうママさんおはようございます!

4年前にそんなことが・・・。
病名はブログで拝見していましたが、
その時のお気持ちをお察しします。

かけがえのないわが仔の命、愛おしいですよね。
よたろうくん大変な病気と闘っているのですね。
これからも頑張って元気に過ごしてもらいたいと思っています。

みなさんいろんなことを抱えていらっしゃいますね。

かわいい大切な仔達が健康で幸せにと願います。

No title

おはようっ
よたちゃんママンの言うように、
皆わが子を思う気持は一緒だよね。
私がこん太の里親さんになって、
毎晩繰り返す発作をおかしく思って検査に連れて行ったら、
まさかの水頭症疑惑発覚。
出来るものなら私も変わってあげたいとおもったけれど、
そういうわけにも行かないものね。
皆病気に負けず、
出来る限り長生きして欲しいよね。
皆が毎日健康で穏やかな毎日がすごせたら良いなぁ・・・っ

トト母さんへ

こんにちは(*^-^*)
病気があっても無くても我が仔を思う気持ちは同じですよね
小さな体だから代われるものなら代わってあげたいと思います
1日1日積み重ねていたらもうすぐ10歳
コメントを頂き励まされました
昨日の拍手コメを見て胸が詰まり
私の、みんなの気持ちが伝わればいいなと記事にしました
通じたらいいなあ
コメントありがとうございました(^^)/

きりさんへ

こんにちは(*^-^*)
そうですよね、病院に行くまで無い事でも
お友達のブログを読んで様子を見ていればいいなあとか
食事の参考になるなあとか
記録に残しておいて自分の為にも良かったなあと
改めて思いました
コメントありがとう(^^)/

雪太郎さんへ

こんにちは(*^-^*)
1つの病気でも薬や治療が同じと言う事は無くて参考になりました
その時は必死だから気が付かなかった事でも
少し落ち着いた時にお友達の様子に勇気を貰ったり元気が出たり
薬を心配し過ぎるよりはまずは症状が改善される事を優先
よたが辛い思いをするのだけは無くしてあげたいと
オチッコ漏らすと言うよりも出ちゃったって感じだったんだよね(笑)
それも可愛く思えたわ
コメントありがとう(^^)/

山猫さんへ

こんにちは(*^-^*)
もう今は病気の事忘れている位です
このままいけたらいいなあと祈ってます
小さな体のワンコが痛みを我慢するのは可哀想だものね
病院の先生に聞きにくい事もお友達のブログで教えられたり
勇気を貰ったり、ありがたいなあとその頃を思い出しました
洒落っ気の無いよたに癒されるって言ってくれてありがとう
コメントありがとう(^^)/

クルーズママさんへ

こんにちは(*^-^*)
そうなんです、驚いてその頃はただただ
よたの痛みが無くなり安心して眠れます様にと思いました
話も出来ず、文句も言えずただ我慢する小さな体のワンコ
見ていられません
今は病気を忘れてしまう位元気です
みんな誰も痛みに苦しむ事の無い事祈ります
コメントありがとうございました(^^)/

空天ままちゃんへ

こんにちは(*^-^*)
ワンコはどこが痛いとも苦しいとも話せないから
見ている方は辛いですよね
病気があっても無くてもみんな愛する気持ちは同じだと思います
こんちゃん最近は大丈夫なのかな
小さな体の仔が苦しむことなく穏やかに過ごせる事祈ります
コメントありがとう(^^)/

No title

こんにちは^^
今のよた君を見ていたら、4年前にそんな事があったなんて信じられないです。
きっとママさんがうまく病気と付き合ってコントロールしているからですね^^
ワタシもブログで色んな情報を知る事が出来て助けられています。
いつかワタシのブログも何かの役に立つといい…
…いや、誤飲位しか情報がないから無理か(笑)

でもそう言うことがあると、ブログをやっていて良かったって感じる瞬間ですよね♪

No title

こんにちは。
よたろうくんの病気の記事が
参考になったとのこと・・・嬉しいですね\(^o^)/
病気以外でも、ブログで色々参考にしています。
そうそう、一人ではありません。
みんな繋がっています。

No title

こんにちは。
そんなに大変なことがあったとは、感じられないよた君。
その子の持っている運命というか、治癒力というか。
ママさんもよた君も、がんばったんですね。
普通にしていてくれるのが、一番ですね。
まだまだ元気で、楽しく過ごそうね、よた君。

CHIEちゃんへ

こんばんは(*^-^*)
私も信じられない位の快復をしてくれて元気に過ごせています
いいえ、私はよたがいつもと違うとドキドキして
ともかく早く薬を飲ませるだけです
誤飲!?それは言わなくてもいいよ~
ビリーバーがみんな感謝していると思うなあ
コメントありがとう(^^)/

龍さんへ

こんばんは(*^-^*)
ブログを始める前まではどうして自分のプライバシーを書くのかなあ
なんてよく無い先入観がありました
でも始めてお友達との交流や、病気からたどり着いて見てくれる人との
お話でこちらの方が勇気づけられたり良かった事がいっぱい
みんな繋がっているのは心強いですし
自分が弱った時に力を貰えると思いますー
コメントありがとうございました(^^)/

chihokoさんへ

こんばんは(*^-^*)
そうなんです、その病気がきっかけでネット情報やブログをあさる様に見て
そして自分がブログを書くきっかけになりました
最初は記録のつもりが、よたがどんどん快復し薬も無くなり
自分の事も書く様になり今に至っています
ほんと普通に何も気づかない有り難さ実感しました
その時は10歳と思ったけれどまだまだ欲張って生きます~
コメントありがとうございました(^^)/

ほんと、我が仔を思う気持ちは同じですよね。
うちはよたくんのような難病ではないけれど、やっぱりどんな病気でも心配…
同じ病気の仔を持つ方のブログはとても参考になります。
私もいろんな方のブログを読んだり交流させていただいて、役立つ情報がたくさんありました。
それでやっぱり他の方の参考に少しでもなれば、かわいいわんちゃんの快適な生活に繋がればと思い、
また自分の備忘録にと、病気の記録をブログに綴るようにしています。

よたくんが日々穏やかにすごせていられるのは、ママさんが優しくしっかり見守っているからですね(*^^*)
拍手コメさんのおうちの仔も、苦痛なく楽しい毎日を送れますように☆ミ

プーママンさんへ

こんばんは(*^-^*)
今私もプーちゃんに会って来たとこよ
病気でもそうでなくてもみんな我が仔を思う気持ちは同じですよね
可愛い可愛いちっちゃな言葉を話せない仔供だもんね
私なんて、ただよたがいつもと違うと慌てて薬を飲ませる事しか出来なくて
プーちゃんも病気が落ち着いて早く暖かくなるといいね
みんな穏やかに過ごせるといいなあと祈ります
コメントありがとう(^^)/

No title

遅くにごめんね。
よたろうくんの穏やかな日常を見てると、
そんな病気を抱えてること、忘れてしまう感じです。
ブログでの情報は、同じような症状を持ってる仔には、
とても参考になるよね。
クーたんも、アレルギーだけど、やっぱりブログで、キーワード入れて
検索するわ。
よたろうママさんコメントされたママさん、
きっと、励みになったでしょうね。
我が仔を思う気持ちは同じ。ほんとそうね。
みんな、毎日元気に過ごせますように。

こんばんは。
うちもココの病名がわかるまではみなさんに支えられたな。私がいないうちにまた倒れたらと考えるとどうしようもない気持ちになって病院に預けて朝晩会いに行き、帰ってきてはココを思うと朝まで眠れず…本当に生きた心地がしなかった。今も朝晩お薬の日々で、たまにお薬飲むのが嫌で自分のゲージに逃げ込む姿を見るとやるせなくなるけどお薬を飲んでれば元気そのもの。
この小さな身体で愛する気持ち、力強さなどたくさんのことを教えてくれる掛け替えのない存在だね。
よたくんはじめ、みなさんのカワユシちゃんに優しい穏やかな時間が降り注ぐことを祈ってます。

クーたんママさんへ

おはよう(*^-^*)
遅くとか全然気にしないよ~
ただもう寝てるから返信は朝になるけどね(笑)
私も普段病気をしたこと忘れてるわ
それでこの前みたいに会社に持って行っている薬が粉々になっていたり
あっ見直して入れなおさなくちゃ
ネット検索助かるよね
薬の処方や経過はワンコそれそれぞれだから
どんどん悪化してしまう仔もいれば落ち着く仔も
よたを見て希望を持ってくれたら嬉しいですよ
コメントありがとう(^^)/

美沙さんへ

おはよう(*^-^*)
ほんとだね、当たり前のことだけれど
よたが病気になってワンコも病気をするんだと思ったわ
美沙さんも辛い日々を過ごしたんだね
ココたんもいっぱい頑張ったね
小さな体で人間以上にたくさんの事教えてくれると私も思うわ
みんなみんな薬が効いて普通の生活が戻る事祈ります
気持ちは同じ願いは一つ、穏やかな日々が戻ります様に
コメントありがとう(^^)/

No title

本当にありがとうございます。

よたろう君3年ではなく、4年目になってたんですね
そして10才になるんですね^_^

よたろう君は
私といちにとっての希望です。
よたろう君に続くように
いちとの生活楽しんでいきたいと思います。
これからも元気なかわいい姿どんどん見せてください。

いちちゃんのママさんへ

こんばんは(*^-^*)
いつも心の中にあるあの日(1月20日)
今年はその日触れなかったのですが4年経ちました
5歳でした
昨年も痛がって薬(ステロイド)を飲ませた日あります
いつ湧きだしてくるか分からない病気ですが
薬を早めに飲ませて何とか乗り越えたいです
希望なんて言って頂いてなんと言っていいのか
でも今を一生懸命よたと楽しく過ごしたら
これから何があっても穏やかな気持ちをもてると信じています
いちちゃんは男の仔なのね!?
あんよ上げていっぱいチッコするんだよ
コメントありがとうございました(^^)/

よたろうママ

よたろうハウスへようこそ!
2007.4.20頃生まれ、2.6㎏
預けられ預けられ今のおうちにやって来た僕よたろう
2013年の1月壊死性髄膜脳炎と診断され、長生きは出来ないかと思ったけれど今は元気
よたろうとママの生活を記録します