FC2ブログ

赤ちゃん蝉とよた

散歩
07 /26 2018
yotatowatasi

よた市はアスファルトに覆われた街
新しいお家が出来ても庭のあるお家は少なく
空地は殆どアスファルトの駐車場に
今年広い青い空の元に出られなくなった蝉もいるのだろうなあ

朝んぽ中に家のつるりとした壁にしがみついている蝉の幼虫
どこから出て来たのだろうと回りを見渡しても土は無いのに
道路を隔てたお家には生垣があって
そこから方向間違えて歩いて来たのかなあ

蝉の幼虫

DSCN3314.jpg

見ていたら案の定足を滑らせて落っこちた
それで道路を渡ったお家の生垣に捕まらせてあげた
もう離さずに青空に飛び出すんだよ

蝉


別の日、蝉の赤ちゃん
ふと通り過ぎて今のは何だったのかな???
戻って見たら蝉の赤ちゃん
よたに少し待って貰って写真撮りました

蝉

こんなに毎日暑いと蝉の声も暑苦しいと言ってしまいがちだけれど

よたと蝉

よた

みんな一生懸命に生きているです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつもありがとう
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます(*≧∀≦*)

エアコンの調子が悪かった我が家
セミの声を聞くと尚更暑く感じます
でもセミの命は短いんですよね
そう考えると暑く感じるなんて
言えないなぁ
一生懸命生きてる証ですものね
よたろう君地方アスファルトに
囲まれてるんですね
今年のような猛暑だとお散歩時間も
考えなくちゃ!!ですね

おはようございます!
蝉の孵化した姿はなかなかみられませんから貴重ですね。ここの垣根の葉にいっぱい蝉の抜け殻がありますね
今も大合唱している田舎です
昨日の夕方、早くもツクツクボウシが・・・
お盆ごろから鳴きき始めるのにね
今年は梅雨明け前からセミが鳴くし花も早かったです
そしてこの暑さ‼台風の影響でいったん涼しくなりそうだけど、その後また戻るようなので
その時が恐怖ですね

そうだよねー、潜った年には土の地面だったとこが、地上に出ようとした年にはアスファルトになってて出られない!ってセミもいるよねー。
…か、かわいそう…。
無事に出てこられたセミたち、一生懸命鳴いて夏を満喫してねって思えるね。

羽化したばかりのセミ、透明で綺麗だよね。
蝶はシワシワで綺麗じゃないけど(笑)

我が家の前は桜並木で
朝から蝉の声がすごい
でも蝉の一生を考えると
頑張れ~と言いたくなるよね
でも時折ベランダに迷い込んできた蝉に
ちょこらがビビって吠えてるけど
今年は工事で覆われているから
蝉も入ってこない
でも毎年南側は蝉の声しないのに
今年は南側も声がするわ

おはようっ
今朝は涼しくて、
お散歩も昼間の時間帯に行けそうだよ。
セミも必死なんだろうね。
アスファルトに土を覆われてしまうと、
何処から出てきて、
木の上に行きたくても、
その木が無くて、
仕方なくお家の壁に上っていったんだろうね。
秩父はまだそこまでではないけれど、
セミの声が少なくなったような気がするよ。
其のセミ、きっとよたちゃんママンに恩返しに来るだろうね・・・笑

夏の終わりとともに消えていく蝉。
熱い夏に鳴ききって
仰向けで息絶える姿に
何かを思ってしまいますね。
でも山猫、蝉怖くて触れませーん。
ママさんすごいです。

トト母さんへ

こんにちは(*^-^*)
土や木々のある場所は限られていて
そこに近いお家の方は蝉の声うるさくて暑苦しいと
でもこういう環境に追いやったのはやはり人間なのだと
土があるのは公園だけです
その公園も全部では無くてインターロッキングが敷かれていたり
こんな猛暑も温暖化!?ヒートアイランド!?
人間がしている事なのだなあと
被害者は蝉さん達かな
頑張って夏を飛んでねと願いました
コメントありがとう(^^)

しゅうさんへ

こんにちは(*^-^*)
朝早いよたと私は1シーズンに1回は見られます
羽化はどことなく神秘的な感じがします
もうツクツクボウシですか!?
早いですね
秋が来るのも早いと助かるのですが
どうなるのでしょう
変わった気候に想定外の自然災害
台風も静かに過ぎ去って欲しい物です
コメントありがとうございました(^^)

雪太郎さんへ

こんにちは(*^-^*)
蝉って土の中に7年だったっけ
7年って土の上の世界はとても変わるよね
出られないなんて涙だわ
せめて外に出られたのなら羽化出来て空に羽ばたいて欲しいから
少し手助けしちゃいました
透明の羽根綺麗ですよね
蝶はシワシワ、そうだね、だんだん羽根伸びて綺麗になるね
コメントありがとう(^^)

こんにちは(^-^)
羽化したばかりのセミは綺麗ですね!
さっき駐輪場の壁にセミの抜け殻を
見つけて、コンクリートばかりなのに
どこから…?と思ったところです(*^^*)
赤ちゃんを移動させてあげられるなんて
さすがママさんです!
わたしはきっと…
頑張れーって応援しかできない(._.)
人も虫も…みんな生きにくい国に
なってしまいましたね。。

きりさんへ

こんにちは(*^-^*)
川沿いは蝉たくさんいるでしょ
そうだよね
お部屋の窓を閉めれば静かになるから
お外では蝉さん頑張って鳴いて欲しいね
ベランダの蝉は動かなくなっていない!?
そして急にバタバタ、ドキッとするよね
そうかあ、ちょこらちゃんの楽しみ(?)
今年は無いのね
コメントありがとう(^^)

空天ままちゃんへ

こんにちは(*^-^*)
こちらも昨夜雨がザーっと降って
朝少し涼しかったよ、少しね(笑)
でも今は暑い
アスファルトで出場所が無くなっていたら可哀想だなあと
そんな中見つけた蝉の赤ちゃん
頑張れーと
> 其のセミ、きっとよたちゃんママンに恩返しに来るだろうね・・・笑
そうかなあ
待ってるよー
コメントありがとう(^^)

山猫さんへ

こんにちは(*^-^*)
暑い暑いと言っているうちに季節は移り変わっていくんですよね
蝉がコロコロと転がる姿は・・・
うふふ、山猫さんは昆虫苦手だったわね
私は平気よ
上の子供は男の子だったから
夏は毎日虫取りしてたもん、えへへ
コメントありがとう(^^)/

るぃコハままさんへ

こんにちは(*^-^*)
羽化はどことなく神秘的な物がありますよね
どこか頼りなげで無事に成虫になります様にと
そう、土が無いのに壁にくっついているのいますよね
> 頑張れーって応援しかできない(._.)
ままさんは応援隊ね
ほんと、猛暑に想定外自然災害
これから日本も世界もどうなるのか不安ですね
コメントありがとうございました(^^)/

すごーい!
蝉の抜け殻は結構見るけど
羽化したばかり? 羽化の途中はないよ。
ママさん、いいことしたね。
きっと蝉の恩返しがあるにちがいない!

そうだねぇ。
地下で数年暮らして、さぁ行くぞ!とばかりに
飛び出そうとしたら、コンクリートで出られなかったとか考えると、かわいそ過ぎて
涙が出るわ。
懸命に鳴いて、その命燃やして欲しいね。

よたママさん、こんにちは。
私は虫全般が苦手なのですが赤ちゃんはやはりなんでも可愛いなと思いました。
脱皮したての蝉を初めて見ました。
幻想的な色できれいですね。
よたろうちゃんは動くものに反応したりしないですか?
冷静なジェントルマンだからきっと動じることがないのでしょうね。
カメラマンをしているよたママさんを振り返って見つめる眼差しがなんとも愛らしいですね*^-^*

そらうみかーたんへ

こんばんは(*^-^*)
羽化してるの見た事無い!?
私は毎年1回は見つけるよ
> きっと蝉の恩返しがあるにちがいない!
うふふ、期待しよっと(笑)
> 飛び出そうとしたら、コンクリートで出られなかったとか考えると、かわいそ過ぎて
よた市は公園以外には土がほんと少なくなってね
毎年想像しちゃうの
川沿いのお家の人はうるさいって言うけれど
やっとのこと飛び出した蝉さんが限られた場所に集まるのだろうから
今暫く応援したいなあと、頑張れ蝉さん
コメントありがとう(^^)/

ぽこぽこさんへ

こんばんは(*^-^*)
ほんと赤ちゃんは可愛いですよね
カマキリでも小さな小さな赤ちゃんは触れそうな気がします
私は毎年羽化している蝉に1匹は出会うの
神秘的な感じがして暫し見入るわ
よたは昆虫も何も反応しないの
以前蝉をおもちゃにしているワンコ見たよ
それもちょっとなと思ったけれど(笑)
赤ちゃんの蝉を一度通り過ぎたから
よたにちょっと待ってと言って戻ったの
よたは振り返って待ってくれました
コメントありがとう(^^)/

こんにちは。
孵化したてのセミですね。
透明でキレイですよね。
工事の音に負けないで、朝早くから夕方まで鳴いてます。
遠くならまだしも、窓すぐ近くに飛んできて
鳴くもんだから、五月蝿いの何のって・・・(^_^;)
短い生涯を頑張って生きてますね。

蝉さん

よた君、よた君のママさんこんにちは(#^^#)
まめ太居住地、近所に小さな公園が幾つかあるのでそこで毎年大量の蝉たちが発生するのですが…。
娘たちが小学生の時、夏休みの自由研究で、蝉の抜け殻を、休みの間、毎日何個発見出来るか…と言うことをしたことが有ります❢
家に大量の蝉の抜け殻…、今思えば、虫屋敷みたいになっていたのかな❔(;'∀')

今も最近の、我が家のご近所の風景はそんなに変化は有りませんが、蝉も時代の流れと共に、成虫になるには更に命がけですね。
救助された、ちび蝉さん、優しいよた君ママさんの目に留まって良かったです❢

よた君も、そんなママさんの気持ちを察したのかな❔
お利口さんで待っていたのですね。

龍さんへ

こんばんは(*^-^*)
透明の羽根、生命の神秘を見る様です
昆虫のどんな小さな生き物でもただ生きる為に前を向いて
今自分の与えられた出来る事だけをしているって
短い命を夏の今思いっきり生きるかの様に鳴きますね
近くのお家の方はうるさいでしょうが
あと少しの辛抱
頑張っていると思えば多少は薄らぐかな!?
コメントありがとうございました(^^)/

まめ太くんのおかあさんへ

こんばんは(*^-^*)
蝉の抜け殻集めですか
昔私の子供の頃は昆虫の標本を作ったりしましたが今はしませんね
うちのチビッコ達でもそうですが同じ物でもたくさん集めます
そんな時代も大事ですよね
偶然にも出会った足を滑らせたちび蝉さん
地面から出てただひたすら歩いたのに木を登れないなんて可哀そう
元気に羽ばたいたと信じます
よたはいつも待っていてくれます
コメントありがとうございました(^^)/

よたママ

yotatowatasiへようこそ!
2007.4.20頃生まれ、2.6㎏
預けられ預けられ今のおうちにやって来た僕よたろう
2013年の1月壊死性髄膜脳炎と診断され、長生きは出来ないかと思ったけれど元気です。2018年8月に右目、11月に左目の光を失ったけれど、今まで通りの生活を続けているよたとママの記録です。