FC2ブログ

一つずつ乗り越えて行こうね

日常
10 /24 2018
yotatowatasi

リビングのソファ
どんどん見えにくくなっているのか
踏み外す事もあるから
今まで1つの階段を2つ並べたのに

DSCN3531_20181024045411dba.jpg

この前(私は座っていて)上る時
この ⤴ の隙間に頭突っ込んでバタバタと
笑い事では無いのだけれど笑っちゃった私
よたごめ~ん

それで私のいない時に突っ込んだらいけないと
タオルで埋めました

DSCN3532.jpg

降りる時は一段ずつゆっくりなのに
上がる時は一気に駆け上がるよた

上がる時も一段ずつゆっくりすればいいのに
それが分からないよたです

ご飯食べなくちゃだから上がる時は急ぐです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
いつもありがとう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます(*≧∀≦*)

よたろう君ごめんね私も笑っちゃった
よたろう君にしてみたら
大変な事だったんだよね
ママさんがちゃんと対策してくれたから
これからは安心だね( v^-゜)♪

我が家の暴れん坊も登る時は
急いで登りますよ

よたろうくん、ごめん、私も笑った~。
大急ぎで上がろうとしたら、そこにツッコんじゃったのね。
タオルを挟んでくれたから、これでもう安心♪
怪我しないようにママが気をつけてくれるから、これからも笑わせてね♪♪

私もだけど
そこで笑ってカメラを向けるのは忘れて
救出してしまう
でもそれはそれでよたろうちゃんのことを
めっちゃ想像しちゃうからいいか(笑)
ちょこらは急ぎ過ぎてぶつかっちゃうこともある
危なくないようにの工夫が大事だね

わかる〜!
そらもここにきて、急に老いた気がするわ。
目も鼻もそして脚も…
多分、登る時は反動で一気にいかないといけないと思ってる感じしない?
人間は一段ずつゆっくりと思うけどね。
そらは特に降りないの。
だから、家に帰っても
ベッドやソファの上でクンクン鳴いてるわ。
あぁ、切な!
よたくん、一緒に頑張ろうねぇ。

おはようっ
あらら、よたちゃん。
隙間にはまっちゃったのね・・・汗
歳を重ねていくと、
今まで普通にできていたことが、
なんとなく難しそうになってくるんだよね。
空も昔は思い切り」イタズラばかりやっていたけど、
今は出来ることとできないことが多くなってきているから、
昔みたいな大きなイタズラはしなくなって、
ちょっと寂しいような・・・。
我家もソファがあるから、
そろそおろステップもかんがえなくちゃかな?

よたろう君にしてはやっちまいましたね(笑)
海も階段上るときは早いけど
降りるときはゆっくりです。
上るときは一気に加速をつけるから
そんなことになるんでしょうね。
よたろう君、ママさんの愛情タオルで
も大丈夫だね。

よたママさん、こんにちは。
ご飯めがけて勢いよく駆け上がってくれる姿は頼もしいですが、よたろうちゃん失敗しちゃったのね^^;
よたろうちゃん、ご飯は逃げないから焦らず気をつけてね☆

動きが鈍くなったりヨロけたりドキっと胸がツーンとなることが多くなるお年頃ですが、飼い主の努力と工夫で快適に過ごせることが出来れば腕の見せどころってものですもんね!
こういう場で新しい’技’もおしえてもらって、また自分に生かすこともできて、うまく双方向の情報共有もできれば良いことだなと思います。
うちでも階段はもうひとつ増やそうと思いました!

トト母さんへ

こんにちは(*^-^*)
笑ってくださ~い
右が見えないだけで平衡感覚とかも無くなるのでしょうかね
この階段はいつも左の方へと寄るんですよ
こうして塞いでもそこにぶつかる事もあるし
みんな上る時は勢いをつけてみたいね
まあ降りる時慎重にしてくれればいいのですが
コメントありがとう(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雪太郎さんへ

こんにちは(*^-^*)
あはは、笑って下さ~い
私も何してるのーーって笑えたもの
よたにしたら前が見えなくなってびっくりしただろうなあ
> 大急ぎで上がろうとしたら、そこにツッコんじゃったのね。
そう、スポッとね
右目が見えないだけで平衡感覚と言うかなぜか左へ行こうとするかなあ
私がいる時は笑わせて貰いましょう
コメントありがとう(^^)/

きりさんへ

こんにちは(*^-^*)
笑ったのも確かだけれど、どうなったのかとびっくりしたから
急いで抜いてあげたわ
カメラで写せたら面白かったね
想像してー、今でも笑えるから
> ちょこらは急ぎ過ぎてぶつかっちゃうこともある
ここタオルで塞いだ後はぶつかってることあるよ
なぜか左の方へと行くんだよね
これからはいろんな事気をつけなくちゃです
コメントありがとう(^^)/

そらうみかーたんへ

こんにちは(*^-^*)
老いへの階段も上っているんだよね
それは人間もワンコも仕方ないね
> 多分、登る時は反動で一気にいかないといけないと思ってる感じしない?
そうそう、何回も行こう行こうとせーのっで駆け上がる感じよ
降りるのはすごく慎重なのよ
そう、昨日初めて部屋の中のほんの10㎝も無い段差を
クンクン言っていたわ
よたは右目が見えていないから多分分からないのもあるんだろうと思う
切ないけれど頑張るべ!
コメントありがとう(^^)/

空天ままちゃんへ

こんにちは(*^-^*)
そうね、今まで普通に出来た事が出来なくなる
それは人間もワンコも同じだよね
おもちゃへの興味も減り運動能力も
目も耳も食べる物もなのね
それを目の当たりに見た時は悲しいけれど
仕方無いね
こちらも頑張って
1つでも危険を減らして怪我しない様にしなくちゃね
コメントありがとう(^^)/

山猫さんへ

こんにちは(*^-^*)
あはは、やっちまったーですね
海ちゃんも階段上がる時は早く降りる時はゆっくりなのね
それならよたが慎重に降りるのは仕方ないね
ワンコもちゃんと考えているんだ
> よたろう君、ママさんの愛情タオルで
そうだね、愛情タオルなんて嬉しいよ
ただのタオルだけどー
コメントありがとう(^^)/

ぽこぽこさんへ

こんにちは(*^-^*)
よた失敗しちゃいました
段々上がるのは結構気合を込めて
せーのせーのせーので一気にだったけれど
ついに上手くいかない時が来ました
ほんとですよ、ご飯誰も取りませんよね~
階段踏み外した事もあるし
タオルを詰めたところにぶつかってる事もあるし
だんだん不自由な生活にも慣れてくれるでしょう
コメントありがとう(^^)/

鍵コメ cさんへ

こんにちは(*^-^*)
やっぱり失敗も出て来ますよね
よたも最近上がるのにかなりの勇気をもって
エイッとしている感じがします
後ろ足なんですね
よたもベッドから落ちた事もあるし階段を踏み外した事もあるし
最近はなるべく目を離さない様にしています
このステップはペット用です
ベッドやソファの反対側にもすべてに置いてあります
頭突っ込んだ時は笑えたけれど、もしいない時にと想像したら(≧∇≦)
どうなるか危険ですよね
私のいる時で良かったです
コメントありがとうございました(^^)/

ごはんの為なら頑張れる?

よた君、よた君のママさんこんにちは(#^^#)
お天気、回復してきましたね!

そしてよた君、お腹が空いていて慌てたのかな?
でも、ママさんもそんなよた君の様子にすぐに気づいてあげられて、ちゃんとタオルで隙間を塞いで対策🆗!
普段から注意深く見ておかないと出来ないと思いましたよ…。
きっと気持ちも自然と気にしておられるんでしょうね。
よた君とママさん、一心同体の日も近いかな?
(笑)
その時その時に出来ることを…ですね。

我が家もまだ記事にはしていないのだけど
ステップ買いなおしたんです。まりりんが、ベッドに上がるとき、躊躇するようになってしまって。
まりりんは、目ではなくて、足の問題のように思うのですが、
年を取ったんだなあと感じました。

まめ太くんのおかあさんへ

こんばんは(*^-^*)
今日は気持ち良い日でした
暖かくというかこちらは夏日でしたよ(笑)
よたはご飯の時はいつも慌てているの
それ以外でも散歩の時もスイスイ歩いているから大丈夫なのかと見ていると
電柱にゴツンとかあるので
これからはもっと注意してやらないといけないみたいです
この隙間にすぽっとはまった時は焦るやら笑えるやら
よたが安心して暮らせる様に見守りますね
コメントありがとうございました(^^)/

maririnhahaさんへ

こんばんは(*^-^*)
いくつになってもいつまでも可愛い仔供ですが
確実に歳は重ね老化は忍び寄っているんですね
よたは右目が見えない事で左の方へ片寄るみたいです
上がる時はすごくせーのっという感じです
下りる時は慎重なので上がるのも一段一段ずつすればいいのになあと
1つ1つ出て来る老化、切ないけれど見守っていきます
コメントありがとうございました(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ Nさんへ

おはようございます(*^-^*)
よたも上がる時は一段飛ばしたりして駆け上がります
下りる時はゆっくり一段ずつ慎重なんです
よたの年齢に応じて生活を変えていかないといけない時期になってきたのでしょう
切ないですが、私自身も老化感じていますし
生きているものには避けて通れない道なのでしょう
これからよたも私も怪我をしない様に
気を付けて生活していきます
コメントありがとうございました(^^)/

よたママ

yotatowatasiへようこそ!
2007.4.20頃生まれ、2.6㎏
預けられ預けられ今のおうちにやって来た僕よたろう
2013年の1月壊死性髄膜脳炎と診断され、長生きは出来ないかと思ったけれど元気です。2018年8月に右目、11月に左目の光を失ったけれど、今まで通りの生活を続けているよたとママの記録です。