壊死性髄膜脳炎と診断されたけれど・・・
よたろうハウスへようこそ

よた絵
703△さん、yaminekoさん、雪太郎さん作、ありがとう

僕よたろう

なんだか知らないけれど
記念日ならごちそうがなくちゃ  

IMG_20140414213452fec_20150618200904ad7.jpg
2010021313200001_20150618200903e72.jpg
前にも載せた事あるよたの幼い頃の唯一の写真です

よたろうママです

2年前の6月20日・・・ブログを始めた日

その4ヶ月前の1月20日の朝
よたが朝起きた時 ‘痛いよ~キャンキャンキャンキャン’ と
鳴いてベッドの上を転げ回った
CT検査の結果書かれていた病名 壊死性髄膜脳炎 

初めて聞く病名
ワンちゃんにそんな病気あるの?
でもよたの痛いよと鳴いた叫び声と
診断結果が出るまでの数日の痛みをこらえるよたが可哀そうで

診断結果を聞いて恐怖よりも安堵だったのかも
私はすごく冷静だった
いや何も考えられなかったのかもしれない

先生への第1声は
よたの痛みをとってあげてください

私にはただその言葉しか無かった
副作用とか何も考えられなかった
注射を1日2回してでも夜眠られる様にしてあげたかった 

その日から時間があればずっとネットで病気の事を調べたり
同じ病気の仔のブログを見たり
よたと同じ症状の仔はいなかった
原因も治療方法もこれと断定できる物も無かった

この事をきっかけによたの様子を残そうとブログを始めたの 

おねむ

病気になっても変えなかった事は
よたの生活リズム
早く起きたりオチ○コの為に外に出る回数は増えたけれど
朝夕の散歩の時間にはお外に出た
真冬で明け方真っ暗闇の中恐い日もあった
10m位で大きい方もしてUターンをするよた
よた自身も自分の状態を分かっているのだと涙が出た 

変わった事
ステロイドの副作用で頻尿になりお留守番は無理
仕事に一緒に連れて行く事に
時間を見はからって外に出るとすぐにチー
こんな時くらい我慢しなくて漏らしてもいいんだよと思った

ブログを始めてみんなから貰った勇気とあきらめないと言う気持ち
病気と闘っているのは、よただけじゃない 

一日一日を積み重ねていたら
減薬し断薬し、いつもと違う様子のよたからもう8ヶ月
8ヶ月単発のステロイドも飲んでいない 
(お腹壊した時に飲ませたのは別として)

ブログを始めるまでは写真も携帯で撮るだけ
誕生日やイベントも何も思わずに過ぎて来てた

ブログ始めて増えた写真

よた
yota.jpg

よた~ これからものんびりゆっくり、一緒に歩いてね

音信不通になってしまったけれど
最初にコメントくれたそ○ま○さん
ブログはされていなかったけれど遊びに来てくれた 
い○み○さん、む○ま○さん
あなたの応援今でも忘れていません
ありがとう 

そして多分名前と題名を間違えられたのだと思うけれど
負けるな、よたろうくん さん
悲しかった日々に笑えました、ありがとう 

いつもコメントくれ寄り添ってくれているお友達ありがとう 

そして今私のつたないブログを読んで下さっているみ~んな
心から       

小さな体のペット達が痛みで苦しい思いや
虐待で辛く寂しい思いをする事がありません様に 


今日は日曜日、み~んなごゆるりと
コメント欄閉じますね
いつもありがとう 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック