壊死性髄膜脳炎と診断されたけれど・・・
よたろうハウスへようこそ

僕よたろう

ママ読んでは又戻りと読んでたよ
ぼくは次に待っている人がいるから早く読まなくちゃって
言ったのに 

P1140250.jpg

よたろうママです

そらうみかーたんが回して下さっている2冊の本 
まず「火花」読み終えました
内容に触れた感想ではありませんのでご安心を
これから読む人の楽しみは奪いませんよ

よた~ 読んでは戻りって、確かに
だってママは1回読んだだけでは頭に入らないの
続きを読み始めると???何の事だったっけと流れを忘れている私
だから少し戻って読み始めるの 

ちゃんと次に回す雪太郎さんには
「ゆっくり読むから、ゆっくり待っててね」と
連絡いれてあるから大丈夫だよ

そういうもんでは無いと思うですけど・・・よた

P1140559.jpg

そんな事より、「火花」読んで
作者がそこまで意味を持っていたかどうかは分からないけれど
私は心に深く色々な思いがよぎりました 

まずは、先輩が後輩を思いやり面倒をみてあげる姿勢
たとえ自分の生活が苦しくても年長として

今の社会って自分さえ良ければと思っている人多いですよね
政治家も企業の上層部も自分さえ私腹を肥やせば
日本が借金まみれになろうが会社が倒産しようが
自分が引退した後なんかどうでもいい 

即戦力は必要だけど社員は使い捨て
人件費を抑える為に派遣
経営が思わしく無ければリストラ
昔の様に社員は家族と思っている社長さんっているのかな?

日本を代表する人達にこういう考えが続いていると
もっと日本の社会は殺伐とし事件も増え
危機意識を常に持っていないといけなくて
住みにくい国になってしまうのだろうなと 

それから

私は子供に夢をかなえるには夢を追いかけないと始まらない
一度しか無い人生好きな事しなさいと言って来ました
けれど、心の中では漠然と
勉強して、いい学校行って、いい仕事についたら
生活楽だろうなと思っていた 

そんな思いが払拭された気が
この「火花」は売れない芸人の話
成功したらいいのか!?
この本を読んで、それは重要では無いとハッ

夢を叶えて花を咲かせる事の出来る人って
どんな世界でもほんの一握りでしょう
生活が苦しくても自分の信念を通す
前を向く幸せ 

今、生きている今が重要
一生懸命するのも大事、だらっとするのも大事
頑張っているからこそ、頑張らなくてもいい日もある

今やる事を見つけよう
好きで楽しいにこしたことは無いけれど
そうでなくても
他人にどう見え様が関係無いのだと 

そう思いながら、よたをしみじみと見つめました

よた になりたい

ママ~ 何馬鹿な事言っているですか
やいくん、本送ったから、もう届いたかな ( `・∀・´)ノ ヨロシク


今日は日曜日、み~んなごゆるりと
コメント欄閉じますね
いつもありがとう 

よたにポチッとよろしく  (^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
遊びに来てくださってありがとう、みんな元気で

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック